*

わたしのPMS症状を軽減してくれたハーブティー・その1

helped Herbal Tea1-top

PMSを患ってから(という言い方が合ってるかどうかはわかりませんが…)、私はハーブティーに大きく救われました。飲み物を変えるだけで変化がある、というのは、以前書いたこちらの記事

「美容にも最適な[ローズティー]で、PMSに対抗しよう」

の中で紹介した美麗茶という漢方茶でも感じていましたが、本格的に自分の生活に取り入れるようになってから、体の中を一掃するためのツールとしてとても頼りになる存在となりました。

ハーブティーとひと口に言ってもたくさんの種類があって、なんとなく「飲むものを変えてみよう」と始めたハーブティーですが、これが奥が深い。そして味もフレーバーも豊富で気がつけばコレクションかというぐらいストックするほどに……!

そして、デトックス効果やリラックス効果のあるハーブティーが、PMSの体調管理に大きく役立ってくれたのです。今回は、実際にデイジーが飲んだその一部をいくつか紹介したいと思います。

※デイジーはいつもこのようにストックしています。

 

 

気分を変えたい、リフレッシュしたい時に

まずは、もやもやした気分やホルモンバランスで起こる眠気に最適な、リフレッシュティーから。

refresh(pukka)

helped Herbal Tea1-02

 

こちらは Pukka というブランドのハーブティー。ペパーミント、リコリス、ハイビスカス、フェンネル、コリアンダー、ローズがミックスされ、名前の通り気持ちをリフレッシュしてくれる爽やかな風味です。カフェインを含むものは飲みたくない、でも眠気を覚ましたいときに活躍してくれます。コーヒーに頼らなくてもナチュラルに気分がクリアになるので、仕事中など眠さを吹き飛ばしたいときにお勧めです。

 

ぐっすりと眠りたい時に

良い睡眠を取ることが難しいこの時期に、身も心もリラックスさせてくれるハーバルティーを試してみて。

night time(pukka)

helped Herbal Tea1-03

 

こちらも pukka から。夜の眠りを助けてくれるハーバルティーです。カモミール、ラベンダー、オーツ麦、甘草、ライムフラワー、ホーリーバジルがミックスされ、ストレスを癒して体の内側から眠気を引き起こしてくれ、心地よい眠りに導いてくれます。特にPMSのイライラが強い時期、就寝前にこれを飲むと一日の疲れを流しきってくれる感覚になれます。疲れていればいるほど、効き目が高く感じます。

 

体の中をクリーンにしたい時に

たまった毒素を流しきってPMSに備える、イライラにも効くハーブブレンドです。

Organic Fennel liquorice(HAMPSTEAD TEA)

helped Herbal Tea1-05

肝臓の働きはPMSととても密接な関係があります。なのでデトックス系でもデイジーが好んで飲むのは、肝臓に働きかけるフェンネルやリコリスというハーブが含まれたもの。そして中でもお気に入りなのが、そのフェンネルとリコリスをブレンドした HAMPSTEAD TEA のこちらです。イギリスのブランドで、製法もパッケージもフレッシュさを保つ作りになっています。

飲んでいると、不思議とリラックスした気持ちになっていきます。

 

detox(pukka)

helped Herbal Tea1-04

 

もうひとつ pukka からのお勧めは、その名もdetox、デトックス(浄化)・ティーです。体の中には、本来いらないはずのものがいっぱい取り込まれていて、それらはエストロゲン過剰を引き起こす原因にもなっています。そこでデトックス(浄化)です。アニスシード、カルダモン、セロリシード、コリアンダー、フェンネル、甘草が含まれていて、香りからすでに浄化されているような気分を感じられるアロマのような効果があります。胃や肝臓など体の内側のお掃除をしてくれます。

 

ハーブティーを楽しみのひとつに

今回は、リフレッシュとリラックス&安眠におすすめのハーブティーをご紹介しました。

(ハーブには多くの効能がある代わりに、持病を持っていたり妊娠中などには飲んではいけない場合があります。今回ご紹介したハーブティーに含まれる成分にも、少し注意が必要なものがあるので参考までに下記に記しておきました。)

デイジーはこの他にもたくさんのハーブティーを、その時の気分や体調に合わせて試しています。そして何よりも最初はコレクションすることを楽しみました。それがまたPMSでささくれだった気持ちを落ち着かせてくれました。いやなPMSも、「今日はこれを試してみよう」というように楽しむことができるからです。

さらにハーブについても詳しくなって、デイジーにとってはいいこと尽くめでした(笑)。

コーヒーが飲めなくても、紅茶が飲めなくても、香りとリラックスを得ることができるハーブティー。さらに、体の浄化やめぐり、そしてメンタルを落ち着かせてくれることはPMSにはとっても有意義です。
わたしのPMSを軽減してくれたハーブティー、まだまだ紹介しきれないものばかり。少しずつおすすめを掲載していきたいと思います。

 

helped Herbal Tea1-06

 ※飲用に注意したいハーブ

リコリス:糖尿病、高血圧、肝機能障害、重度の腎不全、低カリウム血症の方は飲用を避けてください。
フェンネル:妊婦さんは飲用を避けてください。

関連記事

3ポーズヨガでPMSの苦痛を遠ざける ―3 Yoga Poses for PMS―

PMSにはヨガが効果的だとされています。体中の気の巡りを良くしたり、精神的な落ち着きを与えて

記事を読む

PMS改善に [ビーツジュース]

ロシア料理の真っ赤なシチュー「ボルシチ」にも使われている、赤紫色の野菜「ビーツ」。日本ではまだあまり

記事を読む

ぼんやりイライラの原因PMS期の“むくみ”を取る! エルバビーバ REFフットバーム(リフレッシング)

PMSとは切っても切れない関係の「むくみ」。これがひどいとからだは重いし気分も沈みがち、実はイライ

記事を読む

東洋医学から見たPMSって? ―中医に出向くー その1

今回はデイジーの新たな試みについてお話してみようと思います。デイジーの新たな試み、それは「中医の

記事を読む

スイーツ欲を満たしながらPMSも改善できる![ハニーローストバナナ]

生理前、無性に甘い物が食べたくなる人は多いですよね。そんな時に試して欲しい甘くて香ばしい「ハニーロー

記事を読む

PMSに効くハーブ[アンジェリカ(トウキ、当帰)]で、生理をスムーズに迎える

Daisyがアンジェリカを知るきっかけとなったのは、数年前にアイスランドを旅行した際にお土産として買

記事を読む

悩ましいお月様サイクルとPMSを楽しくするアプリ [Period Tracker with Mood]

自分の月経周期やPMSのアラート機能付アプリって、探せば結構あって、いろんなタイプがたくさん出てます

記事を読む

貧血改善のためのハーブと果実 ~ラズベリーリーフティー&ナツメ~

PMSはもちろんのこと、生理期間や排卵期などや、それ以外の日常でも女性にとっては「貧血」

記事を読む

PMSにサヨナラ。女性のための代表的な生薬[トウキ(当帰、アンジェリカ)]

以前記事で紹介した西洋のハーブ”アンジェリカ”と同じ仲間に、「トウキ」というアジアの生薬があることを

記事を読む

SYOGA(生姜)を使ったレシピで生理前を快適に

私たちの身の周りにあるいくつかの食材は、薬よりも簡単に手に入り、私たちの体の不調を助けてくれるパート

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

貧血改善のためのハーブと果実 ~ラズベリーリーフティー&ナツメ~

PMSはもちろんのこと、生理期間や排卵期などや、それ以外の

東洋医学から見たPMSって? ―中医に出向くー その2

前回、デイジーの初めての試みとして東洋医学、中医学の先生に診察

東洋医学から見たPMSって? ―中医に出向くー その1

今回はデイジーの新たな試みについてお話してみようと思います。デイジ

PMSでキレないように「甘いもの(白砂糖)」から離れてみよう

PMSの症状の中で一番厄介なのは、感情の波ではないでしょうか。

どうしても飲みたい人は! カフェインレスコーヒー(デカフェ)があるコーヒーチェーンへ

なんだかコーヒーの話題ばかりですみません。でも思いついちゃった

→もっと見る

PAGE TOP ↑