*

食べてもよし、肌に塗ってもよし。生理前に[ココナッツオイル]を使ってみよう。

公開日: : PMS(月経前症候群)対策, 食事

how to use coconut oil_top

Photo by Meal Makeover Moms

ココナッツオイルが持つPMSへの効果について、ダイエットで人気の[ココナッツオイル]PMSにも効果大です!でご紹介しましたが、この優れたオイルを具体的にどのように使ったらいいのでしょうか?

ネットで調べると、たくさんのレシピや、スキンケアなどに使う方法が探せます。その中からDaisyが「簡単ですぐトライしてみたい」「詳しくて分かりやすい」と思ったものをいくつかピックアップしてみましたので、参考にして下さい。

 おいしく食べる

ココナッツオイルを口から摂取する場合、一日の目安は大さじ2~4杯です。最も簡単な食べ方はこんな感じ。

  • そのまま口に含んで飲む
  • ハーブティーやスムージーなどの飲み物に入れる
  • シリアルやヨーグルトに混ぜる
  • バター代わりとしてトーストやパンケーキに塗る

長く続けるには、簡単な方法が一番ですが、もっとおいしくココナッツオイルを取り入れられるレシピをご紹介します。ココナッツオイルは熱に強く酸化しにくい性質を持っているので、お料理やお菓子作りに最適です。

ハニーローストバナナ

スイーツ欲を満たしながらPMSも改善できる![ハニーローストバナナ]

how to use coconut oil_001

以前の記事でご紹介したスイーツです。PMSに効くバナナ、ココナッツオイル、ハチミツのコンビネーションが、PMS期のスイーツ欲も満たしてくれます。

 

ローカカオパウダーとココナッツオイルのファッジ

Super Easy Coconut Oil Fudge

how to use coconut oil_002

 材料(1カップは250ml)

  • ココナッツオイル 1/2カップ
  • ローカカオパウダー 1/2カップ
  • 生はちみつ 1/4カップ
  • バニラエッセンス 少量(オプション)

手順

  1. 材料全てをボールに入れ、滑らかになるまで混ぜる。冬はココナッツオイルが固まりやすいので、溶かしてから使う。お好みで、ココナッツ、アーモンド、くるみなどをすりつぶして加えても可。
  2. 1をバットなどに流し入れ、1時間程冷蔵庫で固める。
  3. 固まったら、四角く適当な大きさに切って、簡単濃厚ファッジの出来上がり♪

※ローカカオパウダーについては、チョコの代わりに[ローカカオパウダー]を。PMSに効く栄養がいっぱい!をご参照下さい。

 

いんげんとトマトのココナッツソテー

Coconut Sautéed Green Beans with Tomatoes

how to use coconut oil_003

材料

  • いんげん 根元を切り落とし、半分の長さに切る
  • ココナッツオイル 大さじ数杯
  • ミニトマト 半分に切る
  • にんにく 2片 みじん切りにする
  • 塩、黒こしょう(レモンペッパーでも可)
  • パルメザンチーズ(アジアーゴチーズでも可) オプション

手順

  1. ココナッツオイルをフライパンにひき、いんげんを数分炒める。
  2. いんげんに完全に火が通る前に、必要に応じて少量のココナッツオイルを足し、にんにく・ミニトマトを加えて、もう数分炒める。
  3. フライパンを火から下ろす。塩、こしょうをし、お好みでパルメザンチーズを振り掛ける。

※ブロッコリーを使ってもおいしいでしょう。

 

ココナッツジンジャードレッシング

Coconut Ginger Dressing

how to use coconut oil_004

 材料

  • ココナッツオイル 大さじ2杯
  • 生はちみつ 大さじ2杯
  • ライム果汁 大さじ2杯
  • しょうがのすりおろし 小さじ1/2杯(お好みで増やしてもOK)
  • 塩 小さじ1/4杯

手順

  1. ココナッツオイル、生はちみつ、しょうがを混ぜ合わせる。ココナッツオイルが固まっていたら、溶かしてから使う。
  2. ライム果汁、塩を加え、全ての材料がよく混ざり合えば、出来上がり。

※ドレッシングが余って冷蔵庫に入れたら、ココナッツオイルが冷えて固まります。再び食べる時は、少し温めるか、しばらく常温に置いてからお使い下さい。

 

スキンケア、ヘアケアなどに使う

how to use coconut oil_005

ココナッツオイルは、口から摂取する以外にもたくさんの使用方法があります。PMSに有効とされる”アーユルヴェーダ(インドやスリランカの伝統医学)”でも広く使われているオイルなので、何か違いを感じられるかも。

スキンケア、ボディケア

保湿、メイク落とし、マッサージオイルとして使える他、妊娠線を防止したり、虫刺されへの効果もあるそうです。

肌トラブルを改善!ココナッツオイルの4つのスキンケア活用法

ヘアケア、スカルプケア

お肌のケアだけでなく、髪の毛や頭皮のケアにも最適とのこと。男性の方にもオススメですよ。

パサつく髪を30分のココナッツオイルパックで潤いのある髪に

汗の臭いもスッキリ!ココナッツオイル頭皮クレンジング

マウスウォッシュ

オイルで口をすすぐことを「オイルプリング」と言います。ココナッツオイルの持つ抗菌作用が、お口の健康を保ちます。

手軽にできるオイルプリング、ものすごい効果を知ってしまった

関連記事

ぼんやりイライラの原因PMS期の“むくみ”を取る! エルバビーバ REFフットバーム(リフレッシング)

PMSとは切っても切れない関係の「むくみ」。これがひどいとからだは重いし気分も沈みがち、実はイライ

記事を読む

SYOGA(生姜)を使ったレシピで生理前を快適に

私たちの身の周りにあるいくつかの食材は、薬よりも簡単に手に入り、私たちの体の不調を助けてくれるパート

記事を読む

悩ましいお月様サイクルとPMSを楽しくするアプリ [Period Tracker with Mood]

自分の月経周期やPMSのアラート機能付アプリって、探せば結構あって、いろんなタイプがたくさん出てます

記事を読む

100%ナチュラルな方法で症状を和らげる~PMSの時に食べたい食事 ~

PMSを克服するために必要なものは、質の良い睡眠、ストレスを受けないこと、アルコールとたばこを避ける

記事を読む

PMS改善のために、コーヒーを減らしてみる 止めてみる

実はデイジーは半年ほど前からコーヒー断ち(カフェイン断ち)をしています。理由は、PMS改善のためです

記事を読む

冷え性・PMS・生理不順 紀元前から珍重されるスパイス「サフラン」の効能

みなさんはサフランというスパイスはご存知ですよね? ご飯を黄色く染めてくれるあれです。デイジーはサフ

記事を読む

PMSに中国の伝統薬を。女性の様々な不快症状に効く [金牌白鳳丸(Gold Label Bak Foong Pills)]

皆さん、「中薬」という言葉を聞いたことがありますか?中国や東南アジアで広く使われている伝統薬のことで

記事を読む

スイーツ欲を満たしながらPMSも改善できる![ハニーローストバナナ]

生理前、無性に甘い物が食べたくなる人は多いですよね。そんな時に試して欲しい甘くて香ばしい「ハニーロー

記事を読む

種がPMSの救世主に![シードローテーション]でホルモンバランスを整える

「グッドニュース!女性ホルモンバランスを整える方法があります」と語っているのは、Dr. Kristy

記事を読む

甘くて黒いシロップがPMSを救済!「モラセス」~molasses・black strap~

PMSや生理痛に効くという、黒くて甘いシロップをご存知ですか? 名前は「molasses」。モラ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

貧血改善のためのハーブと果実 ~ラズベリーリーフティー&ナツメ~

PMSはもちろんのこと、生理期間や排卵期などや、それ以外の

東洋医学から見たPMSって? ―中医に出向くー その2

前回、デイジーの初めての試みとして東洋医学、中医学の先生に診察

東洋医学から見たPMSって? ―中医に出向くー その1

今回はデイジーの新たな試みについてお話してみようと思います。デイジ

PMSでキレないように「甘いもの(白砂糖)」から離れてみよう

PMSの症状の中で一番厄介なのは、感情の波ではないでしょうか。

どうしても飲みたい人は! カフェインレスコーヒー(デカフェ)があるコーヒーチェーンへ

なんだかコーヒーの話題ばかりですみません。でも思いついちゃった

→もっと見る

PAGE TOP ↑