*

PMSラボ(pmslab.com)について

6896058385_f594884fb4_oPhoto by Jack Batchelor

はじめに(PMSラボとは)

いまから一月前のあなたを思い出してみてください。日頃から特に病気ではないのに発熱、食欲増進、イライラ、眠気、腹痛、むくみなど「なんだか不調だなあ」と思うことはありませんでしたか? そして、その症状は生理の訪れとともにいつの間にか消えてはいないでしょうか?

いま、女性が身体の不調を訴えるキーワードのひとつである「PMS」という言葉が注目されています。

一月に一回やってくる生理周期により心身のコントロールが利かず、体力的や精神的に不安定になる時期のことをそう呼びます。もし、上記のような状態が思い当たるとしたら、もしかしたら、あなたは「PMS」かもしれません。

PMSラボ(以下、当サイト)は、PMSでつらい思いをしている女性の症状が少しでも良くなって普通の日常生活が送れるように「PMSをよく知るための情報」「PMSを改善するための情報」「PMSと上手く付き合うための情報」を日々紹介するサイトです。

生理がやってくると症状が落ち着く。でも調子は悪く、どう対処すればいいかわからない。なんだかいつもよりいろんなことが嫌になって他人に迷惑をかける…こんな状況を少しでも脱したいと考える女性(とパートナーや家族)のハンドブックとして、このサイトがお役に立つことを願っています。

 

管理人プロフィール

daisy_icon
Daisy(デイジー)

性別:女性
年齢:30代半ば
職業:Webライター

Web系のライターとして働いていましたが、数年前からPMS/PMDDになり、それ以来ずっと改善に取り組んでいます。現在は仕事ができるまでに体調が改善。自身の経験から、同じ症状に悩む女性のためにPMSラボを立ち上げました。

 

ご意見・問い合わせ

皆様からの情報提供や体験談・ご意見など、広く受け付けています。

お気軽に声をお掛けください。

Twitter(@pmslab)

Facebook

Google+

 

免責事項

PMSは人によって症状・重さ・改善方法の効き目が大きく異なるため、当サイトで紹介したPMSの対策方法・治療方法について、その効果を保証するものではありません。

いろいろな方法をご自分で試していただき、自分に合いそうな方法を見つけていただく助けになればと思います。


公開日:
最終更新日:2014/04/10

貧血改善のためのハーブと果実 ~ラズベリーリーフティー&ナツメ~

PMSはもちろんのこと、生理期間や排卵期などや、それ以外の

東洋医学から見たPMSって? ―中医に出向くー その2

前回、デイジーの初めての試みとして東洋医学、中医学の先生に診察

東洋医学から見たPMSって? ―中医に出向くー その1

今回はデイジーの新たな試みについてお話してみようと思います。デイジ

PMSでキレないように「甘いもの(白砂糖)」から離れてみよう

PMSの症状の中で一番厄介なのは、感情の波ではないでしょうか。

どうしても飲みたい人は! カフェインレスコーヒー(デカフェ)があるコーヒーチェーンへ

なんだかコーヒーの話題ばかりですみません。でも思いついちゃった

→もっと見る

PAGE TOP ↑